『月のマーメイド 彼女のブルー』  

完結しました♪


『甘やかな月』本編後の物語です。ユラとガイのその後。

本編『甘やかな月』のアウトラインのご参照ページを作りました。
こちら からご紹介ページへ移れます。よろしければ、ご利用下さいませ。


幸せな日常の中に入り込んだ僅かな綻び、それは彼女の中でじわじわと広がっていく……。
「ガイのそばにありながら、彼に愛されながら、わたしはまだこんな思いを抱えている」
迷いと戸惑いの果てに、彼女が選ぶこととは?

ヒストリカルなロマンス小説です。



よろしければ、お付き合いをいただけますと幸いです♪

                    

(1)    (2)    (3)    (4)    (5)    (6)    (7)    (8)

(9)    (10)    (11)    (12)    (13)



本編『甘やかな月』を@として、『月のマーメイド 彼女のブルー』をAとして、以下続編に番号を振りました。
この順でお読みいただけますと、物語の時系列に沿います。

※ B 『セピアの瞳 彼女の影』があります。
こちらもおつき合い下さると大変嬉しいです♪


※ミニ続編もよろしければ、どうぞ♪C 『メロディ』

※まだあります(笑)。D 『魔法の時間』も、いかがでしょう??♪♪


只今、作品アンケートを行っております。よろしければ、ぜひお運び下さいませ♪ → からどうぞ♪♪


よろしければ、お読みの ご感想いただければ大変嬉しいです。
メールフォーム、Blogなどよりどうぞ。喜んでお返事差し上げます♪

          
   
ぽちっと押して下さると、大変励みになります♪

          


※拙い作品ではありますが、こちらのノベルの著作権は、管理人のきくこにあります。
 いらっしゃらないとは思いますが、無断で複製、お持ち帰りなどなさいませんようお願いいたします。